Kindle書籍刊行のお知らせ


ドイツ車のDIYメンテナンスについて、書籍にまとめました。本ブログで紹介している具体的なメンテナンス方法に留まらず、ドイツ車の思想、整備のポイントをまとめ、メンテナンスに必要な工具類の紹介、部品調達の実例紹介、メンテナンス対象の油脂類や部品の劣化メカニズムまでを紹介しています。

kindle unlimitedで無料ダウンロードしてご覧ください。

詳細はこちら

アクセサリー

アクセサリー

待ちに待った72ギアスイベルラチェット(9.5 sq)が、ようやくKTCから発売されました!

ラチェットハンドルはクルマ整備で最も多用する工具の一つであり、納得のいく製品を手に入れたいものです。私はKTC社のハンドルを使っていましたが、①ラチェットの端数が荒い、②ヘッドがスイベルしない、ため狭所作業で使いにくいことに不満を持っていました。今回、KTCからこれらの不満を解消するスイベルラチェットが発売されました!
アクセサリー

遮熱フィルム等、カーウィンドウフィルムを貼る秘策を伝授します!-これさえ知っておけば、どんなフィルムもおてのもの- (決定版)

夏場のジリジリとした暑さを遮るため、遮熱タイプのカーウィンドウフィルム貼りに挑戦してきました。過去の失敗を踏まえると、ガラス下端のウィンドウモールを外さずしてうまく貼ることはできない、との結論に至りました。モールを外すと、広大な作業スペースが現れました。その状態で施工すると、いとも簡単にフィルムを貼ることができました。
アクセサリー

レーダー探知機 ZERO 909LSの不具合

 探知機に関する私の推しメーカーがcomtec社であることは、こちらのページでご紹介しています。その最新版であるZERO 909LSに更新したことやその効力はこのブログ内で紹介してきましたが、この製品に不具合があることが判明しました。 ...
アクセサリー

レーザー探知機 ZERO909LSの効力再び -可搬式小型オービス検知-

レーザー/レーダー探知機をCOMTEC社のZERO909LSに更新後、大阪府のある場所で可搬式小型オービスによる取締りを検知したことを以前紹介しました。その1ヶ月後、同じく大阪府内で別の方式と思しき可搬式小型オービスによる取締りに再び遭遇しました。我が909LSは、このタイプの取締りもバッチリ検知してくれました。
アクセサリー

探知機 ZERO909LSが可搬式オービスを検知!

レーザー探知機を、コムテック社の最新モデル ZERO 909LSに替えました。定置のレーザーオービスはシッカリと検知、警報してくれることは実証済みですが、最近の主流といわれる可搬式オービスに反応してくれるかは実証できずにいました。先日、大阪某所で可搬式オービスによる取り締まり現場に遭遇しました。果たして、結果はいかに?
アクセサリー

遮熱フィルム (FGR-500)を貼ってみる -3-

 現在、フロントのサイドガラス、フロントガラスの3面に遮熱フィルムを貼ろうとしています。まずはフロントのサイドガラス2面をと思いトライしましたが、1回目は完敗、2回目にちょっとだけコツがわかったかな?という状態になりました。 ...
アクセサリー

遮熱フィルム (FGR-500)を貼ってみる -2-

難しいとされるウィンドウフィルム貼りを自分でできるようになりたいとの思いから、遮熱フィルムFGR-500の施工にトライしましたが、1回目は見事に敗退してしまいました!ここで得た気付きや仮説を胸に2回目に挑みましたが、ここでも失敗!でも、2回のトライを経て、次こそは!と思えるだけの「何か」を掴むことができました。
アクセサリー

遮熱フィルム (FGR-500)を貼ってみる -1-

遮熱フィルムなど、フロント面にも施工できるウィンドウフィルムが出回っています。遮熱フィルムは皮膚の温度を上昇させる赤外線をカットするフィルムで、これからの季節、車内の快適性アップに貢献するアイテムです。自分で貼れるようになりたい!との思いからトライしてみましたが、イッパツでうまくいくほどするほど甘くはありませんでした。
アクセサリー

探知機の更新 -最新のレーザー探知機に対応させる-

速度違反の取締り方式は、時折大幅な更新がなされるようです。古くは光電管やレーダー、ループコイル式だったものが、最近ではレーザー式が主流になりつつあります。取締り方式が異なれば検出方式も変わるため、古い探知機は役に立たちません。今回、COMTEC社最新の探知機ZERO 909LVに更新したので、その様子をご紹介します。
アクセサリー

トランクスポイラーの取付け -決め手は両面テープのセットと位置合わせ-

以前、ラッピングフィルムを用いてトランクスポイラーをカーボン調にデコレートしたことをご紹介しました。今回は、デコレートしたトランクスポイラーを、実際にトランクに装着します。ここでポイントとなるのは、両面テープの選択 (厚さ、種類)とスポイラーの位置決めです。作業の詳細を、こちらでご紹介します。
アクセサリー

大満足の吸気系チューニング -Gruppe M ラムエアシステム for BMW F10-

走行100,000kmを超えてもゼンゼン元気な我が愛車。更に100,000㎞は乗ろうと決めた以上、機能維持、向上のために相応のおカネを遣うことに、なんら問題はないのです。まずは、耳でシルキーシックスを楽しもうと、吸排気系のモディファイを考えました。最初に吸気系をチューンしたところ、大満足の結果が!
アクセサリー

レーダー探知機 その2 -私の機種遍歴とインプレッション-

いまのクルマに乗り換えて以降、都合3台のレーダー探知機を使ってきました。「目立たず」を重視してきましたが、今の機種はレーザー光受光部が探知機の裏面に装着されているため、目立つ場所に設置せざるを得ません。これまでの私のレーダー探知機の選定基準と、いまの機種のデメリットをカバーする最新機種をご紹介します。
アクセサリー

レーダー探知機 その1 -速度超過違反取締りの実際-

安全運転の一環として、私はレーダー探知機を装備しています。この手の探知機は新旧織り交ぜ多くの種類が出回っていますが、適切な機種を選定するためには、なにはなくとも速度超過取締りの現場を知らねばなりません。今回は、測度超過取締りの変遷、方式、原理の概要をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました