Kindle書籍刊行のお知らせ


ドイツ車のDIYメンテナンスについて、書籍にまとめました。本ブログで紹介している具体的なメンテナンス方法に留まらず、ドイツ車の思想、整備のポイントをまとめ、メンテナンスに必要な工具類の紹介、部品調達の実例紹介、メンテナンス対象の油脂類や部品の劣化メカニズムまでを紹介しています。

kindle unlimitedで無料ダウンロードしてご覧ください。

詳細はこちら
修理・点検・メンテナンス

BMWのブレーキ分解整備。リアの整備には診断機等のデバイスがあると便利 (私は、Carly for BMWを利用)。

BMWの前後ブレーキ分解整備の内容をご紹介します。前後ブレーキ共に基本的な整備手順や点検内容に大きな差はありませんが、後輪ブレーキが電動パーキングブレーキを兼ねている場合、ブレーキピストンを移動させるのには故障診断機等のシステムを利用するのが便利です。Carlyというシステムを例に、ブレーキ分解整備の概要を紹介します。
修理・点検・メンテナンス

BMW F10 左目のアキレス腱 (3) 最終章 -ヘッドライト周りのコーキング-

BMW F10の左ヘッドライトには、内部が曇るという持病があります。純正の対策パーツを装着して一旦は完治したかにみえたのですが、土砂降りの中を走行した時、再発していました。こうなると、できることはあと一つしか残っていません。それは、ヘッドライト本体とレンズの隙間をコーキング材で埋めることです。早速、実施してみました。
修理・点検・メンテナンス

BMW F10の意外な泣き所、ステアリングシャフトカバー。これがダメになればン10万円の出費も

クルマが工業製品である以上、各車固有の弱点というものが生じるのは仕方のないことかもしれません。今回はBMW F10固有の弱点の一つ、ステアリングシャフトカバーの点検、恒久対策を実施しました。このカバー、ただのプラスティックカバーですが、ダメになるとン10万円の出費につながる重要パーツです。皆さんもすぐにご確認ください。
スポンサーリンク
温泉

地元民に愛される共同湯が多く残る、日当山温泉 -鹿児島県霧島市-

日当山温泉は霧島温泉郷の入口に位置する温泉街で、西郷どんが最も愛した温泉地の一つとして知られています。共同湯としては西郷どん湯が著名ですが、そればかりではありません。街を歩けば風情豊かな源泉かけん流しの共同湯がいくらでもあるのです。また、私は初めて知ったのですが、家族湯スタイルもここではポピュラーなようです。
修理・点検・メンテナンス

BMWのブレーキフルードを加圧式パワーブリーダーで交換する

ブレーキフルードとして用いられるグリコール系液体は吸湿性が高いため、定期的な交換が欠かせません。フルードの交換方法はいくつかありますが、今回はBMW社も推奨するパワーブリーダーを用いた方法の手順を紹介します。作業自体は難しくはありませんしそれほど時間もかからないので、1年に1度はチェック、交換し、安全を確保しましょう。
温泉

昔ながらの湯治湯を、きらく温泉で満喫する -鹿児島県霧島市妙見温泉-

鹿児島県霧島温泉郷にある妙見温泉内の湯宿、きらく温泉に行ってきました。いつもはどこでもクルマで出かけるのですが、今回は飛行機+レンタカーで。妙見温泉内には評判の田代鮮魚店があり、晩餐のほとんどはここで仕入れました。評判通りの味でした。きらく温泉湯治部の部屋や建物の雰囲気、もちろん温泉も絶品で、よい一夜を過ごしました。
温泉

東北地方でトップクラスの人気を誇る湯宿、大沢温泉を味わう -岩手県花巻市花巻温泉郷-

大沢温泉は、岩手県花巻市の花巻温泉郷にある、宮沢賢治も足繫く訪れたという歴史ある湯宿です。湯治屋と呼ばれる自炊宿だけでなく、茅葺の菊水館、近代和風建築の山水閣の3棟で構成されており、あらゆる好みの方にマッチする懐深い湯宿です。風呂は合計6ヵ所、雰囲気ある建物、イーハトーブの自然と共に、心ゆくまでお楽しみください。
修理・点検・メンテナンス

BMW F10の思わぬ弱点、ブロワーケースフィルターを点検/修理する

 ある暑い日、オートエアコンの出力が上がるたびに「モーーーーーーーーッ」という耳障りな音が聞こえてきました。  エアコンの風量を司るブワーアファンの回転上昇と共にその音が生じますので、大方の原因は推測できていました。「ブロワーファン...
温泉

街中の極上温泉 (2) -天然温泉テルメ竜宮 (大阪府大阪市)-

大阪市のレジャースポット、天保山のすぐ近くに、銭湯スタイルの温泉があります。その名も、天然温泉テルメ竜宮。昭和チックな内外装、そしてなにより極上の天然温泉に惹かれ、何度となく訪れています。露天風呂は、源泉かけ流しです。ここにぷかりぷかりと浮いていれば、2時間ほどはあっという間に経ち、日頃の疲れが癒されてしまいます。
温泉

備前岡山藩営湯治場だった歴史を誇る小森温泉に圧倒される (岡山県加賀郡吉備中央町)

美作三湯を堪能しようと岡山県に向かいましたが、寒波の襲来で雪に閉ざされ叶いませんでした。では、と、ネットで別の温泉を探してみると、小森温泉という備前岡山藩営湯治場が見つかりました。訪れてみると、外観も館内も調度品もザ・昭和ワールド。アルカリ性のヌルヌル、トロトロの温泉も素晴らしく、イッパツで気に入ってしまいました。
tips

BMWでスノードライブ (2) -DSC機能を正しく使う-

BMWのDSCという機能をご存知でしょうか?日本車の「横滑り防止装置」に相当するもので、車の挙動が乱れた時にサッとコンピューターが介入し挙動の乱れを元に戻そうとしますが、雪道などではDSCの介入が邪魔になるケースもあります。そうした場合はDSCからDTCモードに切り替えることでスムーズに雪道を運転できるようになります。
修理・点検・メンテナンス

効かないエアコンに喝! BMWのエアコンリフレッシュは効果絶大

エアコンの効きが悪いな、でもこの間メンテしたばっかりだしな、と思っていたのですが、よく考えれば「この間」は4年も前のことでした。エアコンリフレッシュを施工してもらうと、エアコンガスも潤滑オイルも規定量から大幅に減っていることが判明しました。よくこれで動いてたな、のレベル。以後、2年に1度は施工することに決めました。
温泉

街中の極上温泉 (1) -灘温泉 六甲道店 (兵庫県神戸市)-

私にとっての「極上」温泉は、源泉かけ流しであることが外せない条件です。東北や九州の温泉場に出かけるのもよいのですが、もっと気軽に極上温泉を愉しめないかと調べてみたところ、街中にも源泉かけ流しの極上温泉がたくさんあることを知りました。ヨシ!しばらくは街中の極上温泉を探訪しよう、と決め、第1湯目として灘温泉を訪れました。
温泉

兵庫県の源泉かけ流し温泉 こんだ薬師温泉ぬくもりの郷 (兵庫県三田市)

温泉といえば兵庫県を浮かべる方も多いようですが、私にはピンときません。有馬温泉も城崎温泉も、私の好む温泉場とはすこし趣が異なるからなのかもしれません。でも、立ち寄り温泉であればいいところを知っています。それが、源泉かけ流しの「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」です。源泉の温度は低いですが、体をポカポカとあたためてくれます。
tips

BMWでスノードライブ(1) -FRでも雪道ドライブに強いBMW-

雪国に出かけたいけど、俺のクルマは4WDじゃないしな~、なんて、雪国行きを敬遠していらっしゃる方、いませんか?BMWの多くのモデルは雪道には弱いとされるFRですが、BMWは雪国ドイツの生まれ、FRであっても雪道にしっかり対応できる設計になっているのです。BMWでの雪道ドライブについて、今後シリーズでお伝えしていきます。
タイトルとURLをコピーしました